商品のご案内はこちら

 
商品一覧
店長紹介
昇運丸紹介
お客様の声
QandA
かにのさばき方・ゆで方
お問い合せ
リンク
サイトマップ
 
 
店長の写真
店長谷口辰也です。
海と山の自然に囲まれた鳥取県岩美町で育った私、店長の谷口辰也が、おすすめする日本海の魚介類を是非ご賞味下さい。自信を持っておすすめ致します。
〒681-0074 鳥取県岩美郡岩美町網代281-26 松葉ガニと新鮮魚介の魚辰 電話・FAX 0857-72-2800
店長 男のブログ
松葉がにと新鮮魚介の魚辰 鳥取県網代港昇運丸より漁師自慢の獲れたて旬の魚を直接仕入れ!日本海の荒波が育んだ旬の魚介類を通信販売致します。

商品紹介-親がに(子持がに)

当店は鳥取県東部の日本海沿いに位置する山陰松島で有名な岩美町網代漁港の昇運丸より獲れたての旬の海の幸を通信販売する鮮魚専門店です。

腹の「外子」と「内子」は絶品の美味しさ 親がに(子持ち)

 

 

 

 

只今、茹では販売しておりません。

 

大変申し訳ございません。

   

 


   


ご注文はこちらから ※価格は税込み価格です。

生がに・茹がにが選べます。

お客様のご希望により注文時に、生・茹で、カートよりご注文下さい。
親ガニの、お腹の卵の内子と外子の味は絶品です。だしがとてもよく出るので鳥取では親ガニの味噌汁が家庭料理です。本当に美味しいので是非食べてみてください。親ガニの外子(卵)の旬は11月6日解禁から12月中旬頃です。それ以外の時期でも美味しいですが、成熟するにつれて卵の色がオレンジ色から黒くなっていきプチプチした歯ごたえが、除々になくなっていきます。親ガニの好きな人はなるべく解禁から12月中旬あたりを狙って食べることをおすすめします。
親ガニ(子持ち) 約160g
中.5枚
\6,500
生
茹
 
親ガニ(子持ち) 約180g〜200g
大.5枚
\9,800
生
茹
     
親ガニ(足折れ) 約160g
中.5枚
\4,800
生
茹
 
親ガニ(足折れ) 約180g〜200g
大.5枚
\6,800
生
茹
※足折れは、足が1本か2本落ちているだけのお買い得な商品です。
     

親ガニを安くたくさん食べたいと言われるお客様の声により「親ガニ足折れセット」始めました

 
訳あり親ガニ
1kgセット

・親がに(足折れ)6〜10枚

(足が1本〜2本折れています。大きさ不揃い。カニの一番下にある小さい指(足)を除く)

「もっと安く食べられる親ガニを」と言われるお客様の声にお応えし、販売開始致しました!更にお安くお得な親ガニセットをご提供します。カニの総重量が1kgとなります。※足折れとは選別中等に足が折れてしまったもの。
\6,800

生
茹
     
(生)商品発送には活ガニで発送いたしますが、運搬中に足が取れたり、弱ったり、死んだりすることがありますが味には全く変わりがございません。

親ガニ(子持ち)

親ガニとは、松葉ガニの雌のことで松葉ガニに比べて大きさや甲羅のサイズも小さいですが、内子と外子の味は絶品です。親ガニの漁獲期間は松葉ガニに比べて短く11月6日〜12月31日までしか獲ることができません。約2ヶ月間しか水揚げされないこともあり、この期間でしか味わえない絶品の味!値段も手頃で地元ではかなり流通しています。

お客様のご希望により注文時に、生・茹で、カートよりご注文下さい。



魚辰の茹でガニはなぜ美味しいの?

魚辰の茹でガニは地元でも有名な茹でガニ職人に茹でて頂いております。なぜなら、カニの大きさ・量・身の詰まり具合等で沸騰してからの茹で時間が微妙に違うからです。だから、魚辰の茹でガニは美味しい!

松葉がに漁解禁!

 
松葉ガニ(ズワイガニ) 解禁期間11月6日〜3月20日
親がに・子持ち(セコガニ) 解禁期間11月6日〜12月31日
お待たせしました。松葉がに漁解禁!11月6日の初せりで、松葉がにの販売をスタート致します。
魚辰では、鳥取県網代港昇運丸より山陰沖で獲れた最高級松葉がにを直接仕入れにより新鮮なまま皆様にお届けいたします。「味」も「鮮度」も最高級の逸品です。
是非、一度ご賞味ください。

松葉がに

 
山陰沖では松葉ガニ。北陸へ行くと越前ガニ。又、ズワイガニとも呼ばれています。ズワイガニは生涯11〜13回脱皮をくり返します。最後の脱皮を終えて、殻も硬くなりハサミも大きくなったズワイガニの雄を山陰では松葉ガニと呼びます。又、雄より体が小さい雌を親ガニ、子持ちガニと呼びます。

最高級ブランドタグ付松葉ガニ

平成13年度より鳥取県東部の港、網代港、田後港、賀露港所属の沖合底曳船が水揚げした甲羅11cm以上の最高級松葉ガニを鳥取産と分かるように船名入タグを取り付けています。  
鳥取県を代表とする伝統工芸品である因州和紙にカニ殻から生成された「キトサン」を配合して作られています。

甲羅に付いている黒いブツブツは何?

甲羅に丸い黒いぶつぶつのようなモノがたくさん付着しているカニがありますが、これはカニヒルの卵で、カニに対して全く影響はありません。むしろこれがたくさん付いているカニの方が脱皮してからの期間が長い証拠で身の詰まりがよいものが多いです。



※松葉ガニの指(足)落ちの数え方
カニの一番下にある小さい指(足)を小指と呼んでいます。
セリではこの小指は指落ち(足落ち)の数に含まれずに取引されてています。
当店もそれに準じています。ご理解、ご了承のほどお願い致します。



松葉ガニの
美味しい食べ方


かにすき、かに刺し、焼がに等、美味しさいろいろ

カニすき

材料(4人前)
松葉ガニ生…1kg〜1.2kg
春菊…………………2束
白菜………………1/2株
白ねぎ………………2本
しいたけ……………4枚
豆腐…………………1丁
くず切り……………40g
えのき茸……………2束
だし………………2000ml


雑炊
ご飯(軽くお茶碗に4杯)

ねぎ少々

準備
松葉ガニをさばき殻を取り除きカニみそを別にして置いておく。
白菜、春菊はざく切りにし、しいたけは石突を切り落とし傘に切り込みを入れておく。えのきは根本を切り落とし小分けしておく。白ねぎは斜めに切り、豆腐は食べやすい大きさに切っておく。

作り方
鍋にだしを入れ一煮立ちしたら煮えにくい野菜から入れていく。(この時に殻を取った時に置いておいたかにみそをだしの中に入れると更においしくなります。)
松葉ガニを入れてさっと火を通して食べます。
すべて食べ終えたらカニのダシがよく出た汁で雑炊をするのがおすすめです。



ゆで方
海水より少し薄めの塩味の熱湯へ脚を縛り入れる。
沸騰したら火を弱め15〜20分ゆでる。


カニみその作り方(生)
甲羅のまま弱火で10〜15分煮る。
お好みで、酒・みりん・味噌を各適量入れ2〜3分煮る。


焼きガ二
ホットプレートで焼く場合、塩をカニに少々ふり、ふたをして焼く。3分程で焼き上がりです。

カニ刺し
両面をそいで殻を取り除き、それを氷水の中に入れる。花びらのようになればできあがりです。
水気を切りお食べ下さい。












 
ホーム商品一覧店長紹介昇運丸紹介お客様の声Q&Aカニのさばき方・茹で方
お問い合せリンクサイトマップ
 
Copyright(c)2008 松葉ガニと新鮮魚介の魚辰 All Rights Reserved.