商品のご案内はこちら

 
商品一覧
店長紹介
昇運丸紹介
お客様の声
QandA
かにのさばき方・ゆで方
お問い合せ
リンク
サイトマップ
 
 
店長の写真
店長谷口辰也です。
海と山の自然に囲まれた鳥取県岩美町で育った私、店長の谷口辰也が、おすすめする日本海の魚介類を是非ご賞味下さい。自信を持っておすすめ致します。
〒681-0074 鳥取県岩美郡岩美町網代281-26 松葉ガニと新鮮魚介の魚辰 電話・FAX 0857-72-2800
店長 男のブログ
松葉がにと新鮮魚介の魚辰 鳥取県網代港昇運丸より漁師自慢の獲れたて旬の魚を直接仕入れ!日本海の荒波が育んだ旬の魚介類を通信販売致します。

商品紹介-はたはた

当店は鳥取県東部の日本海沿いに位置する山陰松島で有名な岩美町網代漁港の昇運丸より獲れたての旬の海の幸を通信販売する鮮魚専門店です。

煮ても、焼いても、揚げても美味しいハタハタ。

頭の働きが良くなるDHAも多く含まれており栄養も満点!

鳥取県網代漁港より漁師自慢の獲れたてこだわり新鮮鮮魚を
漁師価格で大奉仕いたします。
新鮮なままを皆様へお届けする為、船が戻り次第、商品を発送いたします。海がシケの為、出港できない場合、商品発送が遅れる場合がございますが、ご了承ください。

ハタハタ(白ハタ)

地元では、白ハタと呼ばれています。赤カレイと並び地元ではよく食卓へあがる魚です。淡泊な魚なので1度にたくさん召し上がれます。
うろこがなく調理も簡単です。煮ても焼いても、揚げてもよしの万能魚です。脂ののりが良く身離れもよく子供でもとても食べやすい魚です。更にハタハタは頭の働きが良くなるDHAも多く含まれており栄養も満点です。

 

                     

こちらの商品は日時指定は出来ません。

  (時間指定は可能です。)


ご注文はこちらから ※価格は税込み価格です。


ハタハタ(生)
(中.500g)
約10〜12匹
1,740

 
ハタハタ(生)
(中.1kg)
約22〜25匹
3,480

     
ハタハタ(生)
(大.500g)
約9〜11匹
1,980

 
ハタハタ(生)
(大.1kg)
約18〜22匹
3,960

     
発送後 ・冷蔵庫で2〜3日 ・冷凍庫で1〜2ヶ月 美味しく食べられます。


ハタハタの
美味しい食べ方


美味しい食べ方
煮付け、塩焼き、南蛮漬けはもちろん、新鮮なものはお刺身でもいただけます。

ハタハタの南蛮漬け

材料(4人前)
ハタハタ………中8匹
にんじん………適量
タマネギ………適量
きゅうり…………適量
片栗粉…………適量

調味料
酢……………大さじ5
醤油…………大さじ4
酒……………大さじ1
砂糖……………少々
作り方
1.ハタハタは頭、えら、はらわたを取り塩水で洗う。
2.にんじん、タマネギは千切り、きゅうりは輪切りにする。
3.ハタハタの水気をふき取り、片栗粉をまぶす。4.160℃の揚げ油で中に火が通るまで揚げる。
5.最後に火を強くし、カラリと揚げる。油を切り熱いうちに調味料の中につけ、しばらくおき味をなじませる。

ハタハタの煮付け

材料(4人前)
ハタハタ…………大12匹
醤油…………………適量
酒…………………適量
砂糖……適量(お好みで)
作り方
1.ハタハタは内臓を取り洗って水気を切る。
2.鍋に醤油、酒、砂糖を入れて沸騰させる。
3.ハタハタを鍋に入れ落としぶたをし煮る。

ハタハタの唐揚げ

材料(4人前)
ハタハタ…………中12匹
唐揚げ粉

作り方
1.ハタハタは内臓を取り洗って水気を切る。
2.唐揚げ粉をまぶす。
3.180℃に熱した油にハタハタを入れて揚げる。
 
ホーム商品一覧店長紹介昇運丸紹介お客様の声Q&Aカニのさばき方・茹で方
お問い合せリンクサイトマップ
 
Copyright(c)2008 松葉ガニと新鮮魚介の魚辰 All Rights Reserved.